コラム

ホームページを作る前にしておきたい3つのこと

デザイナー&ディレクターの根本裕加です。

「とりあえずホームページ、作っておこう!」

と何となく作り始めるより、
つぎの3つのことを事前にやっておくと、
ぐっと理想のお客様を引き寄せるサイトになります。

  1. 1.あなたの商品・サービスが欲しいのはどんな人?
  2. 2.あなたの商品・サービスは、何の役立つ?
  3. 3.ホームページの目的は?

ひとつずつ詳しく見ていきますね。

考え中の女性

 

1.あなたの商品・サービスが欲しいのはどんな人?

あなたの商品・サービスが欲しいのは、

  • どんなことに興味・感心がある人?
  • どんな価値観を持っている人?
  • どんな悩みを持っている人?

でしょうか??

今まであなたの商品・サービスを買ったお客様のなかで、
すごく喜んでくれた人や、素晴らしかったなぁと思う人を思い浮かべてみてください。

その人のことを、なるべく具体的に書き出してみてください。

例えば、私たちの場合。

どんなことに興味・感心がある人?

情熱をもって事業をしていて、
自分の商品・サービスをもっと多くの人に知ってもらいたい、多くの人に買ってもらいたいと思っている人。

どんな価値観を持っている人?

価格が安いことよりも、きめ細やかなサービスや、効果的なデザインを重視している。

どんな悩みを持っている人?

どうしたら、効果的な宣伝・集客ができるか分からない。
デザインに関する専門スキルがない。

・・・・といった具合です。

2.あなたの商品・サービスは、何の役立つ?

【1】で明らかになった「あなたの理想のお客様」。この人に名前をつけてみましょう。
今リピーターになってくださっている実際の名前でもOKです。

例えば「赤丸桃子さん♪」と呼んで、その人のことをありありとイメージしてみてください。
顧客が会社であっても同じです。担当窓口となってくれる人を理想のお客様としてイメージしましょう。

その人に対して、あなたの商品・サービスは何ができるでしょうか?もしくは何を達成するのに役に立つでしょうか?

小難しくて堅い言葉じゃなく、
その人に語りかけるように「話し言葉」で書いてみましょう。

3.ホームページの目的は?

ホームページをみて「理想のお客様」にどんなアクションをしてもらいたいですか?
例えば、

  • メールマガジンの登録
  • 資料請求の申込
  • 体験クラスへの申込
  • 具体的な依頼や問い合わせ
  • 商品の購入

などなど。

「あれもこれも」とつい欲張ってしまいがちですが、
優先順位をつけて、第一の目的をしぼってみてください。

この3つのことをふまえてホームページを作ると、
ただ何となく自分の好みのデザインで作るのとは違って
「理想のお客様を引き寄せる」ホームページになります。

ホームページを作るときだけでなく、
iPhoneアプリやリーフレット、ポスター、名刺などを作るのにも役に立ちます♪
ぜひ試してみてくださいね(^^)

デザイナー&ディレクター
根本裕加